【Little Big】異様な雰囲気を放つ、ロシアのバンド(リトル・ビッグ)について

リトルビッグについて アイキャッチ画像

日本ではマイナー? LITTLE BIGとは

筆者がYouTubeでいつものように時間を無限に消費する遊びをしていたところ、ある日突然「あなたのおすすめ」にあった、ある動画が目に留まりました。

動画が始まって3秒でいろんな意味で衝撃を受けました
まぁ突っ込みどころが多いのですが、YouTube的にコレ大丈夫なの?!という驚きと、歌詞が「俺のチン○はデカい とってもデカい」と軽快なリズムですごいこと言ってる。。
このMVを観て、5秒で興味が沸いたので、きっとこのバンドグループはなんかあるだろうと確信しました(笑)。
ほかの作品を観てみたところ、再生数がほとんど1億回再生を超えていて驚き、「Big D○CK」の曲以外にも面白いMVがいっぱいあって驚き、何回も聞いてるといつのまにか脳内再生が発生することに驚きました(3回)。
しかし、こんなに面白いグループなのに、筆者の周りの友人にこのグループを知っているか結構な人数に聞いてみましたが、全然知っている人がいませんでした。 そんな魅力いっぱいなLITTLE BIGについて感想を含めた記事を書いてみようと思います。

グループについて

リトル・ビッグ(Little Big)とは、イリヤ・プルシーキン、ソーニャ・タユルスカヤ、セルゲイ・ゴック・マカロヴ、アントン・リッソヴのメンバーで構成される、2013年に結成されたロシア🇷🇺のバンドグループです。公式Twitterはこちら
曲調としては、同じメロディが繰り返され、より耳に残るリズムが特徴です。作る曲は政治や性など賛否があるようなものから、ポップなものなど様々です。

メンバーについて

引用元:Wikipedia-(Ilya Prusikin)
Ilya Prusikin
(イリヤ・プルシーキン)
1985年4月8日
引用元:Undelete-(👀 Tayurskaya Sonya Little big удалил пост в Instagram ☞ Undelete Великобритания)
Sonya Tayurskaya
(ソーニャ・タユルスカヤ)
1991年5月1日
引用元:WomanHit-(УЧАСТНИК LITTLE BIG АНТОН ЛИССОВ ЖЕНИЛСЯ НА ФОТОГРАФЕ АНЖЕЛИКЕ ИВАНОВОЙ)
Anton Lissov
(アントン・リッソヴ)
1979年8月17日
引用元:Twitter-(@SergeyGokk)
Sergey Makarov
(セルゲイ・ゴック・マカロヴ)
1982年1月17日

おすすめの楽曲

HYPNODANCER

この楽曲は筆者が1番気に入っています。曲のストーリーとしては、闇カジノのような場所をターゲットに客として潜入し「催眠術のダンス」をすることで客全員のベットしたお金を盗んで周る集団の話です。ネタバレになりますが、最後には同業者と出会って、一緒にダンスを踊るっていうオチはなんか面白くて好きでした。

FARADENZA

こちらの楽曲も個人的に大好きです。曲のストーリーとしては、何かのフレグランスのテレビCMのように香水を振りかけると、女の人にモテモテになり、いろんな事がうまくいく様子が描かれています。MVの最後では、本当のTVCMのように香水を宣伝してるシーンがあって、面白かったです。

GO BANANAS

こちらの楽曲は、2020年に、TikTokにも収録されました。もしかしたら、聞いた事がある人がいるかもしれません。この曲はすごく洋楽っぽく仕上がっていて(なんだそれ)、とても聞きやすくて好きです。MVもよくある海外のCMをパロディーにしたものだったり、ちょっと気味の悪いシーンもあったりして見ていて飽きないです。LITTLEBIGを人に紹介する時は、これを見せると、「あー普通にいい曲だね」ってなるはずなので、無難かもです。少なくともBIG DICKよりは紹介しやすいよね(笑)。

最後に

このLITTLEBIGバンドは、今後の活躍も見逃せないですね!この記事を書いている間にも新曲「TACOS」がアップロードされていました。

LITTLEBIGの動画は、結構低評価が多かったり、賛否が別れるのだと思いますが、表現を音楽で行っている姿がすごくカッコよくて、少なくとも筆者の私はすごく好きです。
最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です